社会福祉法人 三田市社会福祉協議会

サイト内検索 powered by Google

日常生活のサポートを必要とされるみなさんへ

ホーム > 日常生活のサポートを必要とされるみなさんへ > 障害者のデイサービスを行います

文字の大きさ:

身体障害者デイサービスを行います

身体障害者デイサービス(生活介護)では

障害のある方が日中の活動の場として、主体的に社会参加し、趣味活動を広げ、地域での自立した生活を送れるよう、意欲と主体性を引き出すきっかけとなる活動に取り組みます。

★新型コロナウィルス感染症対策:利用者・職員一丸となりマスク使用、食事介助時のフェイスシールド使用、飛まつ予防のための座席配置などに取り組んでいます。

★利用者主体に加え、誰もが生きがいと役割を持つことができるサービス提供に向けて、医療、福祉等関係機関との連携を図り、一人ひとりに合わせた暮らしの支援を行います。

★一人ひとりの障害特性に合わせた活動に取り組めるよう、個別活動や小グループ活動を充実させ、仲間づくりの機会としてグループ活動に取り組みます。

★心身の機能を維持していただけるよう、理学療法士や作業療法士による機能訓練指導の機会を提供します。

★利用者の暮らしと権利を護り、安心してサービスを利用できるよう職員人権研修を実施します。

1日の流れ

○8:30~ お迎え
車いすの方もそのまま乗ることができる送迎車で、ご自宅までお迎えに伺います。
○9:30~ 健康チェック・朝の会
看護師が血圧や体温を測定し、健康状態をチェックします。朝の会では利用者同士の情報交換やその日のニュースなどを話題にして、1日が始まります。
○10:00~ 入浴または個人活動
身体の状態により、一般の大浴槽、座ったままで入浴できるリフト浴槽、寝たままで入浴できる特殊浴槽の3種類の入浴法で対応しています。入浴後や入浴の合間は、趣味活動などご自身のペースで活動していただきます。 身体の状態により大浴槽、座ったままで入浴できるリフト浴槽、寝たままで入浴できる特殊浴槽の3種類の入浴方法で利用できます。 入浴後や入浴の合間は、趣味活動などご自分のペースで活動していただきます。
○12:00~ 食事
手づくりのおいしいお食事を用意しています。一口大やきざみ、ミキサー食など、それぞれの方の噛む力や飲み込む力などに応じて調理しています。
○13:30~ 午後の活動
各曜日の活動として、理学療法士や作業療法士による機能訓練指導や、講師による絵手紙教室、編み物教室の他、風船バレーや囲碁ボール、ボッチャなどのスポーツ活動、ゲーム、おやつづくりなど様々な活動を行います。また、小グループ活動としてパソコン、園芸活動の他、個人活動として、手芸、作品づくり、脳トレ、体力づくりなどにも取り組みます。

▲外出活動は、行きたい場所を選び、食事メニューやお土産選びも楽しむ活動です。気候の良い日には武庫川沿いの景色を見ながらの散歩も喜ばれています。

※現在は縮小して実施

▲夏祭り、クリスマス会、初盆、おやつ作りなど季節感を大切にした多様な活動を楽しみます。

○14:45~ ティータイム

○15:15~ 終わりの会
1日の振り返りや、ミニゲーム、好きな歌謡曲等を歌って、今日の活動をみんなで締めくくります。
○15:45~ 帰宅
ご自宅までお送り~次回も元気にお出会いしましょう!

こんな活動を実施しています!

ご利用には、障害者総合支援法に基づく事前申請が必要です。詳しくは、
 三田市障害者生活支援センター(電話 079-559-5947)、三田市障害福祉課(電話 079-559-5075)
 までお問い合わせください。

★グループ活動・個別・小グループ活動の実施
みんなで力を合わせるグループ活動と一人ひとりのペースで実施できる個別・小グループ活動を実施しています。 併設する高齢者デイサービスとの交流も日常的にあり、夏まつり行事は一緒に楽しみ、敬老会ではプレゼントを作り、お祝いの気持ちをみんなで届けます。
★機能訓練指導等の実施
心身機能を維持できるよう、毎週理学療法士や作業療法士による機能訓練指導を実施しています。
★職員人権研修の実施
日頃の利用者への関わりを見つめ直し、自身の支援について振り返る機会として人権研修を実施しています。

▲一人ひとりが役割を持ち、できることを行い、みんなで力を合わせます

  • リーフレットはこちら
  • 利用者さん・職員の座談会はこちら
  • 職員募集チラシはこちら

  • 利用について

    【開所日】 月曜日~金曜日(祝日も開所しています)
    (※12月29日~1月3日を除く)
    【開所時間】 9時30分~16時00分
    ※送迎時間により前後します。
    【定員】 15名(1日あたり)
    【職員体制】 ・管理者:1名(介護福祉士)
    ・サービス管理責任者:1名(社会福祉士)
    ・生活支援員:7名(介護福祉士、看護師、初任者研修修了者等)
    ・看護職員:6名(看護師・准看護師)
    ・入浴介助員:3名(介護福祉士、初任者研修修了者等) ・理学療法士、作業療法士:(各1名)
    【その他】 見学や体験利用も行っています。お気軽にお問い合わせください。
    隔月で広報紙「きらめき」を発行し、PRを行っています。
    障害デイ広報紙「きらめき」バックナンバーはこちら(ページ中段にあります)

    詳細は下記へお問い合わせください

    中央デイサービスセンター 身体障害者デイサービス
    受付時間
    [月曜日~金曜日]9時00分~17時30分
    (祝日・年末年始を除く)
    連絡先
    〒669-1514三田市川除675 三田市総合福祉保健センター1階
    電話:(079)559-5943 FAX:(079)559-5706
    Eメール
    day-s@sanda-shakyo.or.jp
    このページの先頭へもどる
    
    Copyright (C) Sanda-city Council of Social Welfare All rights reserved.